ホームアイコン日産呉服着物相談>お出かけ、T.P.O. ▶サイトマップ

着物でお出かけする時のTPO

着物でお出かけする時のTPO

T.P.O.とはTime(時)、Place(場所)、Occasion(場合)の頭文字を取った和製英語。着物のT.P.O.とは「いつ、どんな場所で、どんなきものを着るか?」という意味になります。着物にはフォーマルな場面で着るものとカジュアルな場面に着るものがあります。帯、帯じめ、帯あげ、履物にいたるまで格があります。その場に合わせたきものを選ぶということは、相手の立場を思いやって装うということなのです。

時代とともに流行も好みも変わってきました。皆さんと同じ装いは安心をもたらし、自分らしさの装いは個性を演出する事でしょう。大切な事は普段からきものに親しみ、しきたりを楽しむ余裕が欲しいものです。

◎季節の装い:10月~4月(袷)、5月&9月(単衣)、7月~8月(絽、紗等の薄物) 
◎5月の単衣の時期には、夏帯を使用、9月の単衣の時期には、冬帯を使用します。
小紋・紬(大島も含む):普段着。街着、観劇、お正月など。名古屋帯又は、しゃれ袋帯
色無地:お茶会、入卒式、七五三、お宮参り、法事など。名古屋帯又は、袋帯
付下げ・訪問着:パーティー、七五三、お宮参り、披露宴等、幅広く使えます。袋帯
振袖:未婚女性の正装。披露宴、パーティー、成人式。袋帯、華やかな変わり結びをします
留袖:既婚女性の正装。五つ紋比翼仕立て。結婚式、披露宴。袋帯
色留袖:既婚&未婚女性の正装。五つ紋比翼仕立て。結婚式・叙勲・園遊会。袋帯
色留袖:三つ紋又は、一つ紋は訪問着代わりに使用できます。お茶会、結婚式他。袋帯
喪服:告別式、お通夜。
産着:お宮参り。3歳の七五三に袖を直して使用出来ます。
三つ身:三歳の女児が使用します。七五三、お正月、披露宴。結び帯又は、被布コート
四つ身:7歳の女児が使用します。七五三、お正月、披露宴。結び帯
着物に関するあらゆるご相談承ります。

◎日産呉服・着物倶楽部は、大阪市都島区・旭区・城東区・北区で高級呉服販売・きものレンタル・着物相談・着物加工(仕立て・寸法直し・七五三の身上げ、肩上げ他)の1番店を目指します。


更新情報とお知らせ