ホームアイコン日産呉服着物相談>仕立て・寸法直し・身上げ ▶サイトマップ

仕立て・寸法直し・身上げ|キモノレンタル|大阪・日産呉服

一級和裁技術者による 着物のお仕立て・お仕立て直し

お仕立て・お仕立て直しは、一級和裁士が心をこめて縫製いたします。美しい仕上がりと良質の着心地には自信があります。当店でお買い上げにならない反物や帯のお仕立て・寸法直しもお受けします。

着物の仕立て以外の洗い張り、染め替え、シミ抜き、着物の直し(修理)、裏地交換、半衿の付け替えだけでも喜んでお引き受けします。あらゆるご要望にお答えします。

寸法直し・仕立て替え・七五三の身上げ・肩上げ・袖直し

直しは、すべて手縫いで仕上げます。袖丈直し、桁直し、身巾直し、身丈直しなど、さまざまな寸法直しを承ります。また、表地と裏地にたるみが出た「たるみ直し」、上前と下前を交換したり、すり切れた部分等もお直しができます。お着物の部分的なお直しをはじめ、浴衣(ゆかた)のお直し、七五三の身上げもいたします。

①産着から三才の着物にする場合、緋の内袖を外し平袖を普通の袖に替えます。肩上げ・身揚げをして、
 紐の位置を付け替えます。長襦袢の衿に刺繍衿を付けるのが、一般的です。
 三歳では、被布コート・又は結び帯を使います。
②三ツ身・四つ身は、普通に身揚げをするだけで済みます。(長襦袢の衿は、刺繍衿を使うのが普通です。)
 七歳は、四つ身と結び帯が一般的です。
③男児の三歳は、産着を女児と同じ様に袖直しと、身揚げ・肩上げをし、その着物に、袴を合わせます。
④男児の五歳は、紋入りの羽織セットと袴を使用するのが、一般的です。むろん身揚げ・肩上げを行います。
 身揚げ・肩上げのみ(長襦袢共):\7,500 袖直し・身揚げ・肩上げ・紐付け直し(長襦袢共):\12,000
 全て別途消費税を頂きます。

一級和裁技術者が心をこめてお仕立ていたします
袋帯・名古屋帯 芯代共 10,000円 長襦袢 13,000円
小紋・紬・羽織 22,000円 大島紬 23,000円
喪服・色無地 23,000円 訪問着 26,000円
振袖(ふりえそで) 38,000円 留袖比翼仕立 38,000円
半衿付け 2,000円 七五三身上げ一式 長襦袢共 7,500円
袖丈直し 9,000円より 753袖丸み直し 長襦袢共 4,500円
裄直し 7,000円より 浴衣(ゆかた) 12,000円(手縫い)
消費税別途頂きます。


◎お直しやお仕立て等の場合に必要となる衿芯・帯芯・八掛・胴裏等、裏生地や付属品につきましては、お手持ちの物をお持込み(支給)いただけます。お客様がお持ちでない場合には、別途実費料金にてご用意させていただくことも可能でです。
◎日産呉服・着物倶楽部は、大阪市都島区・旭区・城東区・北区で着物相談&着物加工(仕立て・寸法直し・七五三の身上げ、肩上げ他)の1番店を目指します。


更新情報とお知らせ

このページの先頭へ