大阪・日産呉服では、袱紗(ふくさ)・風呂敷・広蓋の誂え・レンタル等、お祝い、ご婚礼、結納に関するご相談を承っております。

袱紗(ふくさ)・風呂敷(ふろしき)・広蓋(ひろぶた)の誂え&レンタル

結納とは読んで字のとおり「結び納める」もの。いわば、男性側の感謝と誠意の気持を結び、形に表して納めるものです。広蓋(ひろぶた)とは、目録やお祝の品物などをのせる黒の漆塗りのお盆のことです。袱紗(富久紗、ふくさ)は、目録やお祝の品物などに掛け、塵よけとして用います。目録などを広蓋にのせ、その上に袱紗掛け、家紋入りの風呂敷に包むのが正式な持参の仕方とされています。

結納で使用する袱紗、風呂敷、広蓋に家紋や名前をお入れいたします。一般的な家紋から特殊な紋など幅広く承ります。紋帳を用意していますので紋に関する不明なこともお気軽にご相談・お問い合わせください。
台付袱紗・念珠・風呂敷等もご用意して居ります。

別誂え家紋入り:正絹高級綴れ袱紗・白山紬家紋風呂敷・越前塗り広蓋一式セット(納期1~3週間)
 特価\89,000
(上代価格:\115,500))
レンタル用として、正絹最高級綴れ袱紗・白山紬家紋風呂敷・広蓋・綿風呂敷一式セットもご用意して居ります。家紋:(違い鷹の羽)1セット:\15,000
◎御婚礼・結納に関するご相談・ご質問何でも承ります。ご相談:06-6925-2717又は、【メール問い合わせ】


日産呉服HOMEきものクリニック>袱紗(ふくさ)・風呂敷・広蓋の紋入れ